LAKUBI(ラクビ)を飲んでも効かない・痩せないと思っていませんか?

MENU

LAKUBI(ラクビ)を飲んでも効かない・痩せないと思っていませんか?

 

ダイエットや腸内環境を整えるために効果的なラクビ。
しかし、ラクビを試した人からは「痩せない」「効かない」などの悪い口コミもあります。

 

ラクビの効果を実感できなかった人は、何か原因があるのかもしれません
ここでは、ラクビを飲む際の注意点や悪い内容の口コミを参考として紹介したいと思います。

 

LAKUBI(ラクビ)を飲んでも痩せない効かない人の悪い口コミ

まずは、ラクビを飲んでみた人からの悪い内容の口コミをご覧ください。

 

痩せられるかといわれると、ずばり痩せません。

 

ただ、私の場合便秘には効果がありました。


「痩せ菌」を増やせるということで試していましたが、やっぱり痩せない。

 

運動が苦手で何もしていないのがいけないのかもしれませんが。


はじめから信用はしていなかったけど、飲み始めて2週間経ちますが全く変化なし!

 

便秘は少し解消した気がするけど、ダイエットへの効果は全くありません。


飲むだけで痩せられると聞いて購入しましたが、一向に痩せていく気配がない!

 

やっぱりサプリメントだけで痩せるなんて無理ですね。


2ヶ月以上飲んでいるけど、ダイエットへの効果はいまいち。

 

全くではありませんが、もう少し痩せられるかと思っていたのでちょっとがっかりしています。

 

ラクビを試した人からは以上のような辛口の口コミもあります。
全体の2割くらいとかなり少ないのですが、これからラクビを試そうと思っている人にとっては気になることですよね。

 

LAKUBI(ラクビ)を飲んだだけでは痩せ体質にはならない!?

ラクビは確かにダイエットに効果的な成分が配合されているのですが、飲む人の行いによってはラクビの効果を思うように実感できない可能性があります!
ラクビで痩せるためには、どんな行動に注意する必要があるのでしょうか?

 

痩せ体質にするためにした方が良いこと

ラクビを飲んで効率よく痩せるためには、以下のことを意識するようにしましょう。

 

1、悪玉菌を増やす食生活をしない

ラクビは、腸内に短鎖脂肪酸を増やして痩せ菌を増やすことでダイエット効果が期待できるのですが、効果を高めるには短鎖脂肪酸の原料になるようなものを意識して摂取することが大事です。

 

普段から全く食事に気を使わず、悪玉菌の大好物(甘いもの・脂っこいものなど)ばかりを口にしていると、腸内はあっという間に悪玉菌だらけに!

 

ラクビを摂取してせっかく腸内に増えた短鎖脂肪酸が、悪玉菌の勢いに負けてしまう状態に陥ってしまいます。

 

 

ラクビの効果を無駄にしないためにも、悪玉菌が優位になってしまうような食生活はしないようにしましょう。


 

⇒腸内環境についてはこちらの記事で詳しく紹介しています!!

 

2、ストレスが多い

ストレスは一見ダイエットとは無縁のように感じますが、実は大きな関りがあります。
ストレスが多いと痩せ菌である善玉菌がパワーを弱めてしまうからです!

 

ストレスと腸内は密接な繋がりがあり、ストレスと強く感じると腸内の善玉菌が著しく減少したという臨床試験結果もあります。
ラクビで腸内に善玉菌が増えても、ストレスが台無しにしてしまうのです。

 

腸内に元気な状態の善玉菌を増やすためにも、日頃からストレスを溜め込まないようにすることが重要です。

 

よく「ストレス太り」といいますよね?
これは正しくストレスが原因で太りやすくなってしまった結果といえるでしょう。

 

ラクビを飲めば後はどんな生活習慣でも問題ないということはありません!
効果を実感できるかどうかは自分の行動次第ともいえるでしょう。

 

LAKUBI(ラクビ)を飲んでも痩せない効かない人の共通点

ラクビに寄せられた「痩せない」「効果がない」などの悪い口コミを調査してみて、悪い口コミを寄せている人には共通点があるように感じました。

 

どのような共通点かというと?
まず、飲み始めて間もないというところ。

 

飲み始めて1週間程度しか経っていないのに、「痩せない」などの口コミをいうのはまだ早いと思います!

 

 

ラクビには即効性はないため、すぐに効果を実感したい人には不向きかもしれません。
ラクビは飲み始めて3ヶ月~半年程度で効果を感じている人が多いため、焦らずまずは3ヶ月続けてみるつもりで飲んでいきましょう♪


 

LAKUBI(ラクビ)は効かない!痩せない!と諦める前に見直してほしい事

 

ラクビを飲んでもなかなか効果を実感できない場合、「諦めてほかの商品にしよう」と思ってしまうかもしれません。
しかし、諦める前に以下のことを見直してみてください!

 

LAKUBI(ラクビ)を飲むタイミング

ラクビは薬ではないため、いつ飲まなければいけないと決まりはありません。
ただ、飲むタイミングによってより高い効果を実感できる可能性があるため、飲むタイミングを見直すことをおすすめします♪

 

おすすめの飲むタイミングは、食後か寝る前です。

 

食前は空腹状態で胃酸の分泌が多くなるため、ラクビに配合されているビフィズス菌B-3などの細菌が死んでしまうおそれがあります!
これを防ぐためには胃酸が薄まっている食後がおすすめなのです。

 

寝る前は、人は睡眠中に細胞の修復などのメンテナンスが体内で行われますが、ラクビに配合されている成分が存分の力を発揮してくれます☆

 

ラクビは飲むタイミングを変えたことで効果を感じることができたという人が多いため、自分の今の飲み方を改めて思い返してみましょう。

 

LAKUBI(ラクビ)の飲み方

ラクビの効果を実感するためには、飲み方も無視はできません!
例えば一日1粒が目安なのに毎日飲まなかったり、水以外のもので飲むなどです。

 

毎日飲むように決められているのに飲んだり飲まなかったりでは、なかなか効果を実感できなくて当たり前!
これでは本来のラクビの力がなかなか発揮されない状態になってしまいます。

 

また、薬ではなく健康食品だからといってアルコールなどでラクビを飲むのも絶対NG!
水以外のものでラクビを飲むと、成分の吸収を阻害してしまう恐れがあります。
ラクビは水で飲むように指示されているので、これをしっかり守るようにしてくださいね。

 

⇒ラクビを効果的に飲む方法はこちらで詳しく紹介しています!

 

LAKUBI(ラクビ)の継続


ラクビは飲んですぐに効果を実感できるわけではありません。
ラクビはダイエットと腸内環境を整える効果が期待できますが、いずれも目に見えるような変化を感じるにはある程度の時間が必要な事柄です。

 

効果を早く感じたい気持ちは分かりますが、焦らずにとりあえず最低3ケ月程度はとラクビを継続していきましょう♪
また、できれば毎日同じ時間帯にラクビを飲むことをおすすめします。
同じ時間帯に飲むことで、体のリズムを整える効果が期待できますよ。

 

LAKUBI(ラクビ)と運動の併用

ラクビは運動が苦手な人でも腸内に痩せ菌を増やせるサプリメントですが、できるだけ早く効果を実感するためには運動との併用がおすすめです。

 

毎日自分なりに頑張って運動していけば、ラクビが強力な味方になってダイエットに成功できる可能性がグンッと上がりますよ!

 

 

やはり大事なのはラクビを飲むだけではなく、自分なりにできることをするということだと思います。


 

おすすめの運動とは?

 

ラクビを飲みながらどんな運動をするのがおすすめなのかというと、あくまで軽い運動で十分です♪
毎日1時間以上のランニングのような辛い運動は必要ありません!

 

例えば、テレビを見ながら腹筋をするような「ながら運動」でいいのです。
歯を磨きながらウエストを軽くひねるなどもいいでしょう。
私の個人的なおすすめは、エレベーターを使わないこと!です(笑)

 

 

こちらの記事もよく読まれています☆