LAKUBI(ラクビ)のダイエット効果はいかほど?腸内環境とダイエットの関係

MENU

LAKUBI(ラクビ)のダイエット効果はいかほど?腸内環境とダイエットの関係

LAKUBI(ラクビ)は累計販売実績が200万袋を突破している大人気サプリです。

この人気の秘訣はどんなところにあるのでしょうか?

 

ラクビについて詳しく知りたい人のために、配合成分や期待できる効果などさまざまな情報を詳しく解説していきたいと思います。

 

あの有名芸能人もLAKUBI(ラクビ)愛用者!効果を実感しています

LAKUBI(ラクビ)はとても人気のある商品なので、芸能人も多く愛用しています。
芸能人はみんなキレイですから、「キレイな人が飲んでいるなら試したい」と影響される人もいるのでは?

 

どんな芸能人が飲んでいるのかを調査してみたところ…

 

・藤本美貴さん  ・平子理沙さん   ・熊田曜子さん
・後藤真希さん  ・吉澤ひとみさん

 

いずれも知名度の高い方たちばかりですよね!
しかし、この方たち以外にも公表はせずにラクビを飲んでいる芸能人は多くいることでしょう。

 

芸能人は比較的金銭的に余裕がある人が多いと思うので、多くのサプリメントの中からラクビを選ぶというのは…
それだけ効果が期待できるからではないでしょうか。

 

LAKUBI(ラクビ)は便秘改善ではなくダイエットに効果のあるサプリです

ラクビはパッケージに「酪酸菌+ビフィズス菌」と記載されているので、一見便器改善に一番効果的のように感じますよね?

 

 

もちろん便秘改善にもいいのですが、一番期待できるのはダイエット効果なのです!
つまり、ラクビならダイエットと便秘解消の両方に効果が期待できるということ。


 

 

では、ラクビに配合されているどんな成分がダイエットに効果を発揮するのでしょうか?

 

LAKUBI(ラクビ)のどの成分がダイエット効果に優れている?

ラクビは腸内の「デブ菌」と「痩せ菌」のバランスに着目したサプリメントで、痩せ菌を増やすために「酪酸菌」が配合されています。

 

酪酸菌はぬか漬けなどに多く含まれる菌で、余分な栄養の溜め込みを防ぐのに効果的な「短鎖脂肪酸」を作り出す働きがあります!

 

また、植物性キトサンは腸内の余分な油を吸着して排出させる働きがあり、サラシアエキスは余分な糖分の吸収を抑える働きが期待できるため、ダイエットの強い味方になってくれる成分です。

 

⇒ラクビの成分はこちらの記事で詳しく紹介しています!!

 

そもそも「腸内フローラ」「酪酸菌」「短鎖脂肪酸」って何?ダイエットに効果はあるの?

 

ラクビの公式サイトでは、「腸内フローラ」「酪酸菌」「短鎖脂肪酸」というキーワードが多く見られます。


 

しかし、この3つの効果や特徴を詳しく知る人は少ないのでは?
ラクビを試す前に、そもそも「腸内フローラ」「酪酸菌」「短鎖脂肪酸」とは何かを知っておきましょう。

 

腸内フローラとは?ヨーグルトだけじゃ腸内環境は改善しないの?

まずは「腸内フローラ」から解説したいと思います。

 

腸内フローラとは、小腸や大腸に存在する多種多様な細菌のこと。
人間の腸内には、数百種類の600兆個以上の細菌が存在しているといわれています!

 

これらの細菌たちは種類ごとに形成されて腸の壁面にすみついており、この様子がまるで「お花畑」のように見えることから腸内フローラと呼ばれるようになりました。

 

腸内フローラの細菌の種類や数は人によって個人差があり、自分に合う細菌も人によって違うといわれています。

 

腸内環境を整えるためにヨーグルトを食べているという人は多いですよね?
しかし、ヨーグルトの種類によっては腸内環境を整えるのは難しい可能性があるのです!

 

ヨーグルトは確かに腸内環境を整えるのに効果的なのですが、確実に効果を実感するためにはまずは自分に合った細菌を知る必要があるのです。

 

酪酸菌とは?大腸がんも抑制する効果も!?

酪酸菌に関しては先ほどダイエット効果のところで少し紹介しましたが、まだまだ知っておきたい特徴があります!

 

酪酸菌は人間の腸に生息する細菌の一つ。
酪酸・酢酸・プロピオン酸などの有機酸を作り出し、乳酸菌よりも酸や熱に強い性質があります。

 

別名「宮入菌」とも呼ばれ、安全性が高く副作用の心配はほとんどありません。
短鎖脂肪酸を作り出すダイエット効果をはじめ、整腸作用・腸内の抗炎症作用・大腸がん抑制などの効果が期待できる酪酸菌。

 

ぬか漬けやバター・チーズなどに含まれ、昔から健康維持のために役立てられています。

 

今注目の短鎖脂肪酸とは?健康を維持する為には欠かせない役割

酪酸菌がダイエットに効果的なのは短鎖脂肪酸を作り出すからなのですが、短鎖脂肪酸とはどんな特徴がある成分なのでしょうか?

 

短鎖脂肪酸は脂肪細胞に直接働きかけ、脂肪が体に蓄積されることを防いでくれます!
また、代謝を上げる効果も期待できるため、肥満体質から痩せ体質になるためにはとても役立つ成分。

 

ダイエット効果のところで「余分な栄養の溜め込みを防ぐ」と紹介しましたが、短鎖脂肪酸が脂肪細胞に働きかけている結果ということですね。

 

そして、腸のバリア機能を高めて病気を防ぎ、腸の活動を活発にするためのエネルギー減にもなる短鎖脂肪酸は、健康のためには欠かせない成分だといえるでしょう。

 

腸内環境が整うとダイエット効果は実感できる?

ラクビには腸内環境を整えるために効果的な成分がいくつか配合されていますが…
そもそも腸内環境を整えることはダイエットには重要なのでしょうか?

 

調査してみた結果、「小食なのに太ってしまう」「運動してもなかなか痩せられない」などの悩みをもつ人は、腸内に「デブ菌」が多いからだといわれています!

 

「デブ菌」は腸内が悪玉菌優勢になっている状態。
悪玉菌が優勢になると、食べかすからアンモニアなどの有害物質を作り出して糖分や脂肪分を溜め込みやすくなってしまいます。

 

逆に、「痩せ菌」が多い腸内は善玉菌が優勢で短鎖脂肪酸を生み出すことができるため、栄養の蓄積を防いで痩せやすい体質になるのです。

 

つまり、腸内に善玉菌を増やすことでダイエット効果を実感できる可能性が高いということ!
ダイエット成功には腸内環境を無視することはできないということなのです。

 

⇒腸内フローラ・短鎖脂肪酸・酪酸菌とは?ダイエットと腸内環境の関係を徹底解説

 

LAKUBI(ラクビ)はサプリなので副作用はありません。しかし・・・

ラクビを試すにあたって、副作用のおそれがないか心配になりませんか?
ラクビはサプリメントなので毎日摂取する必要があり、副作用に関しては無視できないはず!

 

そこでラクビの配合成分を調べてみたら、副作用の危険性がある成分は配合されていないことが分かりました。

 

しかし、摂取した人の中には下痢などの副作用を訴えた人もいるようです。
「副作用の心配はないのに下痢はないでしょ!?」と疑問に思うかもしれませんが、これは一日の目安量を守らないとあり得ます!

 

ラクビには、酪酸菌・ビフィズス菌・オリゴ糖など便秘解消にも効果的な成分が配合されていますよね?
ですから、目安量を守らずに過剰摂取してしまうとお腹が緩くなってしまう可能性があるのです。

 

こんな事態を防ぐためには、一日の目安量をしっかり守るようにしましょう。
一度に多く摂取したからといって、早く効果を実感したり効果が強くなるということはありません!

 

大事なのは、毎日継続して目安量を摂取し続けることなのです。
また、即効性は期待しないことも重要。
効果の感じ方には個人差がありますが、すぐに効果を実感できなくても諦めないでくださいね!

 

⇒LAKUBI(ラクビ)の副作用には安全と危険の2パターンがあるって本当?

 

LAKUBI(ラクビ)の効果的な飲み方

ラクビの効果をより実感しやすくするためには、飲み方も大事になってきます。
どんな飲み方がおすすめなのかというと…

 

一日に1粒を守る

 

ラクビは1粒に酪酸菌が1700万個以上
ラクビなら一日1粒で十分なダイエット効果が得られます。

 

夕食後に飲む

 

なぜ夕食後がいいのかというと、夕食後は胃酸が薄まっているからです。
逆に食前などの空腹時は胃酸が強すぎるため、酪酸菌や乳酸菌が腸に届く前に胃酸の影響で死んでしまう可能性が

 

生きたままの酪酸菌や乳酸菌をしっかり腸に届けるためにも、ラクビは夕食後に飲むことを習慣にしましょう。

 

しかし、なぜ夕食後がいいのでしょうか?
夜寝ている間は体の器官の活動が低下するため、胃酸の分泌量も減るからです。
ラクビを摂取する際は、とにかく胃酸の分泌に注意する必要があるといえますね。

 

【Q&A】LAKUBI(ラクビ)を購入する前に疑問解決

ラクビを初めて試すという人は、疑問に思うことも多いのでは?
疑問はそのままにせず、購入前にしっかり解決しておきましょう!
ここでは、ラクビ宛に比較的多い疑問とその回答を紹介します。

 

LAKUBI(ラクビ)は男性が飲んでも効果はある?

 

ラクビの愛用者は芸能人も含め女性が圧倒的に多い気がしますよね。
では、男性にもラクビの効果は期待できるのでしょうか?

 

答えはYES!
ラクビは男女は関係なくスッキリ効果を期待できます。
特に、お腹のポッコリが気になっている男性にはラクビがおすすめ。
ラクビならスッキリを強力にサポートしてくれますよ。

LAKUBI(ラクビ)は妊娠中・授乳中でも飲んでいいの?母乳への影響は?

ラクビは副作用の心配はほとんどないため、妊娠中・授乳中でも摂取することができます。
しかし、どちらもかなり体がデリケートな状態なので、自己判断では心配な場合は専門医(産婦人科)に相談してからにしましょう。

LAKUBI(ラクビ)は何歳から飲める?肥満の子供が飲んでもダイエット効果はある?

ラクビは15歳以上の体が完成形にある人を対象に作られています。
配合成分や摂取量も大人向けになっているので、15歳以下の子供の摂取はおすすめできません。

 

どうしても子供のダイエットや整腸のためにサプリメントを与えたいと思うなら、お子様用のサプリメントを選ぶことをおすすめします。

LAKUBI(ラクビ)はアレルギーやアトピーでも飲める?

ラクビはこれまでに「アレルギーが出た」というような報告はありません。
しかし、アレルギーは人によって違うので100%安心とはいえないところ。

 

心配な人は、念のため購入前に配合成分の中にアレルギー成分がないかをチェックしましょう。
ただ、ラクビは腸内環境を整えてアレルギーに対する免疫を高める効果も期待できます!
ですから、アレルギー緩和のために摂取をおすすめしたいサプリメントでもあります。

LAKUBI(ラクビ)は生理中でもダイエット効果はあるの?

ラクビには生理の周期を遅らせたり、止めてしまうような成分は含まれていません。
むしろ、酪酸菌やビフィズス菌は自律神経を整える効果が期待できるため、生理中にありがちな自律神経の乱れに効果的!

 

ラクビは生理中こそおすすめしたいサプリメントなのです。
しかし、万が一摂取して生理が遅れてしまうなどの事態になったら、使用を中止してくださいね。

LAKUBI(ラクビ)はアマゾンや楽天は安全ではない!?安全に購入するには?

ラクビは大人気サプリなので、公式サイト以外の通販サイトでも販売されています。
中には価格を比較して一番お得なところから購入したいという人もいるでしょう。

 

しかし、他の通販サイトには意外な落とし穴が…

 

amazon・楽天・@コスメで販売されているかをチェック!

 

私も正直価格の差が気になったので、ラクビが公式サイト以外でも販売されているかをチェックしてみました!

 

すると、amazon・楽天は販売されていましたが、@コスメでは取り扱いなしでした。
ただ…
Amazonと楽天では最安値が違っていますし、公式サイト以外の店舗からの出品が多く見られました。

 

特に楽天では最安値にもバラつきがあり、信用性に欠ける印象がありました。
ラクビは人気商品なだけに、悪用される可能性も高いと思います!

 

ですから、絶対に安全といえばやはり公式サイトからの購入でしょう。
公式サイトからなら価格もずっと変動しないですし、お得な定期購入もありますからね!

 

⇒LAKUBI(ラクビ)が300円で手に入る!最安値で購入する方法

 

LAKUBI(ラクビ)の効果について口コミ評判をまとめました!

ラクビは人気商品ですが、試す前はどうしても本当に効果を実感できるのかが心配になりますよね。
そこで、参考のために実際にラクビを試した人からの口コミを調べてみました。

 

・以前に一回試してみてお通じがよくなったので、リピートしました。
 今はまだお腹が引っ込んではいませんが、体調は良くなった気がします。

 

・飲み始めて2週間ほどですが、お通じがありいい感じです。
 アレルギー体質に対する効果も期待しています。

 

・飲み始めて10日くらいで体が少しずつ変わってきました!

 

・前から気になっていたので購入しました。
 お腹は少しへこんだような気がしています。

 

・娘は頑固な便秘なのですが、ラクビが一番いいみたいです。
 価格がもう少し安ければもっとよいです。

 

・ラクビを飲み始めてからお通じが本当によくなって大満足しています。

 

ラクビを試した人の口コミを調べてみた結果、圧倒的に女性が多く飲み始めてから1週間くらいで効果を実感し始めたという人が多いように感じました。

 

即効性を感じた人は少なく、しばらく試してみてから嬉しい変化を感じているようです。

 

⇒ラクビの口コミ評判はこちらの着jにまとめてみました!